難病

難病とは、発病の原因が明確でないために治療方法が確立しておらず、長期の療養を必要とする疾患です。治療方法が確立していないことから完治は難しいこともありますが、適切な医療を受け、通院や服薬等を続けることで軽傷を維持することもできます。症状を安定させながら普通の日常生活を送ることができる人が増えていることに加え、難病法や障害者総合支援法による福祉的支援を受けることができます。他にも医療費の助成制度等もあるため、詳しくは難病情報センターでお調ください。

難病情報センター 

https://www.nanbyou.or.jp/

コメント

コメントする